週末、気分転換にWin10でも使ってみるかと軽い気持ちで思いったが、

使えるようになるまでだいぶ手間取った。。

 

以前、新macにvmware でwin10を入れていたが、CoreMの限界か

新Macでは動作がきつい。。

 

では、Bootcampでってことで、MicrosoftからWin10のISOファイルをダウンロード。

新MacのBootcampはWin8以降しか対応してないので注意が必要です。

 

トラブル①   パーティション作成時にエラーが・・。

f:id:mokamokano:20151115214522p:plain

 

さっそくですか・・。

私の場合は、以下の措置をしてもエラーは解消されれず、

結局クリーンインストールすることで回避できました。。

  • Macbookの再起動
  • 「ディスクユーティリティ」からFirst Aid を実行
  • 「セキュリティとプライバシー」からFileVault を無効

File Vault を無効にするのに時間がかかりました。

Macちゃんは残り1時間ってでてるのに、現実世界では半日ぐらいかかります。

 

ここを乗り越えるとWIn10のインストールまではエラーなしでノンストップで進行。

インストール完了後、Bootcampのドライバー関連のインストールが

自動で開始される。

 

トラブル②

Bootcampからのドライバーのインストールが、

「Realtek サウンドドライバ」から進行しない・・!

再起動してみたけど同じ事象が再発。。

しかもスキップボタンがないから他のドライバーがインストールできないお。。


結果、「タスクマネージャー」から 「Realtek.setup.exe」を強制終了すると、

Realtekのインストールはスキップして他のドライバーのインストールに進んでくれた!! 

 

これでほぼインストール作業は終了。さっそく使い初めて見ると・・・、

 

トラブル③  トラックパットの操作が逆・・。 

 

ブラウザを操作していると違和感。。 

その正体はトラックパットの操作が逆です。。

 

下になぞるとブラウザも下に行く動作が気持ち悪い・・。

ググると 「trackpad++」なるアプリがあり、インストールしてみるも

「comunication error 」とかでうまくいかず。(ちゃんと調べてません。。)

 

さらにググると、レジストリ変更で方向を逆にできるよう。

これで動作面での違和感はなくなりました。

気分転換に数日はWin10ですごそうかな。

 

ちなみに、Win10のライセンスですが、もともと所持していたWin7のライセンスで認証が通りました。